ヨークベニマルさんレンジ禁止の湯せん解凍のフローズンデリを新発売!

2019年11月13日(木)今日は朝一番の新幹線で新大阪から東京駅で上越新幹線に乗り換え高崎駅へ向かい、ベイシア様の店舗見学と本社で商品開発の打合せを行いました。



コッペパンに生クリームとフルーツをサンドした果物屋さんが作ったフルーツサンドが大人気。レンジで解凍してフライパンで炒めるミールキットや湯せん解凍して盛り付けるだけの冷凍タイプのミールキットが良く人気だと聞きました。



ランチがてらフードコートで人生初の栃木県ご当地グルメの佐野ラーメンを試食しました。スープはあっさりしたチキンスープで、麺は平打ちのチリチリ麺でスープが良く乗ります。胡椒を多くかけて食べるとチキンスープに馴染み美味しいです。スープも飲み干しました。うめえ!



帰りにヨークベニマルさんの店舗を見学すると、



北関東のスーパーにも関わらず牛肉売場が充実していて、部位毎の説明ポップも有り、イチボやクラシタなど人気の赤身も品揃えされていました。脂質が敬遠され空前の赤身ブームで、軽減税率の影響もあり焼肉やステーキを自宅でするご家庭が増えていると聞きました。そして鍋野菜の大きなポップが飾られ、所狭しと鍋物用のカット野菜が売られいます。取引先のカット野菜メーカーも年々売上が増えて、冬場だけの需要に人手不足で困っていると良く聞くようになりました。



セブンプレミアムの大きなポップ!なんかスーパーにコンビニ商品が並んでいるのは違和感を感じます。しかも凄いアイテムが売られています。そっかヨークベニマルはイトーヨーカドーグループやと改めて気が付きました。何と驚いた事に冷凍タイプのミールキットではなく、フローズンデリと大きくポップに書かれた湯せん解凍するタイプの冷凍惣菜が広い平台で動画モニターの説明付きで販売されていました。遂にです!作りたての料理を急速冷凍だから美味しい!とも説明!なんかフライパンで炒めるミールキットばかり並んでいるのでまだ湯せんタイプの冷凍惣菜は早いかと思っていた所にヨークベニマル・イトーヨーカドーさんが子会社で作り販売しているのを目の当たりして凄く嬉しく思いました。消費者に認知されるようになれば圧倒的に美味しいわんまいるの冷凍おかずが人気になるように思いました。



ヨークベニマルさんを後にして東北新幹線小山駅から東京駅経由で千葉まで行き、娘夫婦と待合せしてSOGOレストラン街の山形牛一頭買いの牛兵衞さんで山形黒毛和牛の焼肉を1年ぶりに食べました。



雌牛だと思う上品な味わいで、タレの味噌を2割減らして味醂と酒を増やせば肉と会うのに勿体ないと個人的に感じました。直接のガス火でなく但馬屋さん・叙々苑さん・萬野さん・ミートファクトリーさん・元気ファクトリーさん・あかまる牛肉店さん・闇市さんのように炭焼タイプなら三倍食味が上がるのにと思いました!


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る