今でも食べられる!大阪喫茶店の味 千切りキャベツカレー粉炒めを挟んだコッペパンに魚肉ソーセージをトッピングしたホットドック

2019年12月1日(日)今日は月に一度明治生まれのおじいちゃんの時より通っている生まれ育った大阪市港区弁天町の嶋本理髪店に行き、僕が幼稚園の頃にオーブンした喫茶店「フレンド」で大阪名物キャベツのカレー粉炒め魚肉ソーセージを乗せたホット・ドックのモーニングを久しぶりに食べました。

思い出すのが、初めて行ったこの喫茶店(フレンド)でおじいちゃんが持って来たおしぼりに対して竹輪頼んでませんよ!と言ってお客さんが大爆笑した事は今でも鮮明に覚えています。


そして車で移動して、昨日からわんまいるの冷凍夕食おかずセット健幸ディナーの試食販売を行っている阪急オアシス キセラ川西店に見学に行きました。


まだ10時半だと言うのに凄いお客さんで駐車場は屋上しか空いていません。一階入口を入ると目の前にみかんの大量陳列が。美味しそうなので僕も田村みかんを購入。


その後ろには、作った農家の名前が書いている農家直送野菜がずらりと並び、カット野菜のサラダバー、刺身にお寿司に鮮魚と進み冷凍食品コーナーのエンドでわんまいるのおかずセット健幸ディナーの試食販売が行われいます。前を通るお客様は試食を手に取り詳しく説明を聞かれるお客様もチラホラ。


リ―チインは2列有り、1列は大手冷凍食品メーカーでぎっしり陳列され、その向いのリーチインでは手作り風の某メーカーさんの京のおばんざいや中華惣菜やお好み焼きにカップ麺などが陳列されていました。ここに陳列されている冷凍惣菜は既に試食済みで、わんまいるの味に自信あり。


売場を観察すると早くもスパークリングワインコーナーが設置されてあり、凄いボリュームにワインコーナーも国産の陳列が多いです。向いにマネキンさんが立って人気のチーズの売場も充実されてます。中でも僕が推奨するシャトーメルシャンの藍茜1,500円は売切れ。ワインの売れ筋価格帯1,500円台をしっかり押さえています。飲みきりサイズ700円台の品揃えも豊富です。そうか確かモトックスさんが酒類卸だった事を思いだしました。ドラフトビールの品揃えも豊富で、良く売れている感じです。ウイスキーの品不足からトレンドになって来た熟成焼酎も売筋で、720ml1,000円をエンドでしっかり訴求しています。さすが!さらに人気の北海道で人気のガラナやフルーツフレーバーを使用したハイボールの品揃えも充実していました。(驚き)食品スーパーさんでここまで酒売り場が充実しているのは見た事がない。


そのまま自宅に戻り、自転車に乗り換え阪急塚口駅前の「たごとあん」さんで「新そばの十割」を味わいました。蕎麦湯もとろみがあり格別です。十割なのにパサつかず上手に打たれています。十割そばでパサつかずに美味しいのは、都営三田線「芝公園駅」A3出口を上がった住友不動産芝公園タワー前「昌平」さんぐらいしか知りません。目の前で揚げる昌平さんの天ぷら喰いたいなぁ!


梅田オフィスに寄って残務を片付け、スポーツジムに立ち寄り自宅に戻って、きのこ・ニラ・もやし・パプリカ・玉ねぎをオニオンスライスで炒めたオリーブ油で焼き、和牛の赤身をミディアムに焼いて、先日のボジョレーの残りで楽しみました。ワインにお肉、合うね!


▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5