鳥取県大山豚のハムカツ12種類を試食!生パン粉使用 厚さ1cmのハムカツバーガーに採用!

2019年12月25日(水)今日は午前中に創業して依頼31年間続けている販売結果の確認を行いました。新潟から福岡まで全国70ヶ所で行っているカタログ宅配事業に加え、自社ネット通販事業と百貨店様や大手通販会社様との連携事業など注文を受けてセンターから出荷している販売データーなのでお客様の趣向の変化やトレンドの変化が手に取るようにわかります。最近の傾向は、レンジで簡単に食べられるドリアや炊込みご飯、オムライスなどの米飯に、焼きそばやカップ入りの蕎麦やうどんなど麺類が人気です。

本日もお昼時間を使い試食をしました。1品目は、某スーパー様から依頼されたハムカツを鳥取県の東伯ミートさんにお願いして作ってもらいました。ハムの厚さ1cm、6mm、3mmにバッター粉2種類、生パン粉と赤パン粉の2種類、合計12種類のハムカツを試食しました。厚さ3mmは一般的に居酒屋などで売られています。ハムを食べてると言うよりかは衣を食べている感じですが、6mmになるとハムの食感も味わえて美味しいです。厚さ1cmは感動します。但し値段も感動すると思います!ハムカツで食べるなら6mmサイズでバッターと赤パン粉が肉屋さんのハムカツとしてはお奨めです。1cmの分厚いハムカツはハンバーガーのパテとして凄く向いていると思いました。「鳥取県大山豚のハムカツバーガー」を限定で販売出来ればと思いました。

2品目は島根県の角蒲鉾さんが作る静岡県焼津の鰹節、北海道利尻の昆布、島根県のあごだしを使用したおでん6品セットを食べました。僕がこれまで全国各地を回り安くて美味しいおでんセットは島根県角蒲鉾さんと思っています。だしがしっかりしていて6品348円は安い。


3品目は梅田○○カメラリニュアルオープンで新しく入居した某スーパー様で売られている惣菜を試食しました。チルド販売の鰤大根は、完全にレトルト調理で缶詰のような味覚でしかも苦い。バイヤーさん自分で試食しているのか?


4品目の宮城県産 鯖の塩焼きは、チルド販売ですが上手に焼かれていて美味しいです。


5品目のレンジでできる冷凍の鯛めしは、120gと少なく715円(税抜)は高い。鯛の身が入った冷凍のカップ入り寄せ鍋1,733円(税抜)は、一からだしをとって無い感じがしたので一括表示ラベルを確認すると粉末を使っている記載をされていました。ぴったしカンカン!自分で言うのもなんだけど僕の口は凄いね。鍋はだしが命、本日試食した348円のおでんでさえ産地にこだわった出汁を使用しているのに。。バイヤーさん人手不足で試食する暇もないのかな?と思いました。


午後からは明治初期から軍事工場への食材卸をはじめ、大手商社系に入らず独立系で国内外に営業拠点を展開する冷凍食材卸会社の株式会社泉平の泉周作社長と柏崎執行役員と香山支店長が来社いただき協業について意見交換。弊社おかずセットも試食いただきました。



大手冷凍食品では味わえない独特の味だと評価いただきました!淡路島で消費される牛肉のシェア50%を持っている淡路牛の畜産精肉会社をM&Aして生産加工流通販売まで始めたと言う事でオリジナルの生ハムに近い熟成ジャーキーをお土産でいただきました。



見る限り美味しそうで、その場で試食させていただきました。塩より醤油味の方がしずる感があってチーズやアボカドを巻いて食べると美味しいと思いました。3mmスライスだと聞きましたので2mmに薄くして乾燥を20%抑えると生ハムっぽくなって巻きやすくなり、フルーツや生野菜との相性も良くなると思いました。山葵をつけると酒の肴に最高!焼肉レストランの前菜にもおすすめです。



今日も定時に切上げ自宅最寄り駅前のスポーツジムに立ち寄り自宅に帰り冷凍おかずセットわんまいるの健幸ディナーを食べました。本日のメニューは「青森県八戸漁港水揚のムラサキイカと里芋と厚揚げの炊合せ」と「茄子のそぼろあんかけ」と「大豆とじゃが芋人参の煮物」のセットです。いかからの出汁が里芋と厚揚げに染込んで美味しいです!


▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




twitter

facebook

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5