冷凍惣菜 おかず 今日も全国各地から届いた13品を試食! 黄金色に輝く金の焼き鯖美味しかった【わんまいる】

2020年2月20日(木)今日の試食は、先日香川県庁さんの紹介で訪問したさぬき市の安岐水産さんから既存商品や試作商品が届きましたのでこちらのまず実食。
一品目は、「あおりいかのいかそうめん」が届きましたので食べてみました。おろし生姜と醤油も付いたトレーに入ったアウトパック商品です。1パック50gと一杯やるのに丁度いい!わんまいるのオリジナル袋に入れて冷凍してもらうように指示しました。買い置いて食べたい時に流水解凍して食べられるので便利で美味しい。

2品目は、瀬戸内で獲れた「豆鯵の南蛮漬け」ですが少し骨が気になりました。

3品目の「鯵と玉葱人参の揚げ浸し」にも骨が気になりました。


4品目の「ぶり大根」は味が染込み美味しいですが、出汁の粘りが気になります。

5品目の「いわしの梅煮」は立派な真鰯ですが少し生臭いです。生姜を加えて醤油・酒でしっかり煮込めば生臭さは取れると思います。

6品目の「鯖の塩焼き」はスチームコンベクションにしては上出来です。

7品目の「鯖の煮付け」も出汁のとろみ感が気になりました。

8品目の「ヤリイカの煮付け」は中骨とはらわたが付いたままなので苦味を感じました。試食に参加している
管理部の松本部長曰く「初めて冷凍してこのレベルなら少し手直しするとかなり美味しくなりますよね!」とコメント。

お次は既存商品のリニューアルしたものが大阪の吉フーズさんから届きました。
9品目は、人気の島根県邑南町の石見ポークの肉じゃがをもも肉から肩肉に変更してみました。思った通り肉崩れがなくなって見た目も美味そうになりました。少し脂もあり、もも肉に比べてコクがあるのでもも肉よりも美味しくなりました。売れ筋の人気商品を更に美味しくするように改善に改善を重ねるのがわんまいる流!

10品目は、四万十鶏を使った「鶏肉と茄子と長ねぎの麻婆ソース炒め」を作り試食しました。肉質は弾力があり食感は良いのですが少し鶏臭さを感じます。昨日の展示会で試食した鹿児島県の南薩食鳥さんの焼鳥をそのまま使用して白ネギを加えれば「焼き鳥の麻婆ソース炒め」になると思いました。

11品目は、先日大阪市中央卸売市場で買い付けた宮城県石巻漁港水揚げの「やりいかと大根と鳴門産のわかめの煮付け」を試食しました。わかめを加える事で見栄えも良くなり食味も一段と向上しました。

12品目は、昨日大阪南港のATCで開催されたシーフードショーにも出展されていた宮城県石巻市の本田水産さんにお願いしていた「いもたこ人参(わかめ入)」と「いもたこ人参」が届きました。さすが食材の宝庫宮城県、里芋も人参も凄く美味しいです。但し煮過ぎて柔らかいので煮込時間は半分にするようお願いしました。

13品目は、大正14年神戸で魚屋を創業し、現在は神戸中央卸売市場で水産の仲卸業と焼魚煮魚の製造卸業を営む財木商店さんから届いた「国産さば(骨とり)の塩焼き」です。職人さんがガス台で手焼きした金色に輝く一級品「正に金の焼き鯖」です!いやーお見事としか言いようがありません。後は水揚された産地を明確にして取り扱いたいと思いました。

昼からは、ネット通販広告代理店で上場されている㈱インタースペース様が来社頂いてインフルエンサーやユーチューバーを活用した販売促進において提携のお話を頂きました。
仕事帰りに通販事業部の北野部門長と石原サポートセンター長を労いにホワイティー梅田泉の広場リニューアルでき新しくオープンしたNOMOKAエリアの「たこ焼きと串カツの店」に試食がてら行きました。

ネギ塩・ねぎマヨ・旨マヨなど色んなトッピングのたこ焼きがあり串カツも意外とうまい。しかも注文してから出て来るのが早い!焼きたてのたこ焼きにビールは最高!


帰りに向いにあるフルーツ喫茶で熊本県特産の苺「ゆうべに」をお土産に持たせて帰宅すると石原サポートセンター長からお嬢さんの写真が届きました!お疲れ様!

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る