大阪老舗グルメ店が集まる阪神百貨店スナックパークで「いか焼き」「タレ焼肉」を試食【わんまいる】

2020年3月29日(日)今日は新型コロナウィルス感染拡大の影響により予定が大幅に変更となったので計画のやり直しを止むを得ずサイボーズ(スケジュール管理表)の入力の変更も合わせて梅田オフィスに出勤。今日も自粛で人は少ない。ランチにいつも大勢の人でごった返す大阪の老舗グルメ店が立ち並ぶ梅田阪神百貨店のスナックパークに行ってみると予想以上に人がいません。こんな風景は初めて。


阪神名物のいか焼きにも二人だけ、これは食べなきゃ損だと思い、阪神百貨店名物のいか焼きを購入して早速その場で立ち食い!甘口のソースが塗られていて独特の粉の練り方でモチモチした粉感が昔懐かしい味わいで日本人のDNAなのか素朴で美味しく感じます。


店内を一回りして見ると美味しそうな”タレ焼肉丼”「牛焼 みらく」の看板が目に留まり、「タレ」の文字に引かれて試食してみる事に。

タレ焼肉定食690円を注文!いつもは長蛇の行列が出来ているので食べた事がありませんが、スナックパークの人気店で、直ぐに出され供え付けの七味をふりかけて向いのカウンターで立ち食い!おっ!キムチが添えられています。このちょっとした心遣いが嬉しい!スープから試飲すると鶏ガラの本格的なチキンスープで中々の味!キチンと鶏ガラを濾したスープが透明!繁盛店はセットのスープや味噌汁にもこだわっています。供え付けのキャベツの千切りも細く手切りされていて瑞水しい。繁盛店の特徴はカット野菜を使用しない。メインの「タレ焼肉」を実食!思った通り甘口の濃厚なタレで旨い!しかも牛肉だけでノン野菜だ!もう少しだけ柔らかければ言うこと無しなのだが、さっとボイルして、背脂をタレに足して焼けば食べ易くなる!必ず七味をかけるように誘導すれば無敵の味になると勝手に想像。。いやー大満足の阪神スナックパークのランチ試食でした。

自宅に戻って読書をして風呂に入り妻に頼んでいかりスーパーから刺身の盛り合わせと胡瓜の古漬けを買って来てもらい、熱燗で一杯やりました。日曜日だけのくつろぎタイム!今日も一日お疲れさん!

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




twitter

facebook

Instagram

This error message is only visible to WordPress admins
Error: No posts found.

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5