待てる買物は通販で!GWにも関わらず冷凍惣菜、おかずセット絶好調【わんまいる】

2020年5月13日(水)今日は先週の販売データーの分析を行いました。お酒・お米・飲料水の売上構成比が19%、冷凍食品が80%となり、通年ならGWで一旦休止となる「おかずセット」も今回は休止が少なく、逆に新規注文が急増しました。ネット通販ではおかずお試しセットが1口限りにしている為、単品と一緒に購入される方が増えたようです。通販連携先の百貨店や通販会社も軒並み予想の倍ほどの注文が入り、和惣菜が前年比300%、ホテル有名専門店が694%、軽食類500%、洋食類が679%と信じられない状況です。1位は博多八助一口餃子、2位はオムライス、3位は境港産アジフライ、4位リーガロイヤルホテルのハンバーグ、5位熊本県産あさりの海鮮八宝菜です。
新しく売り出す予定の「おかず煮魚&焼魚/だけお届けコース」のシミュレーションを時間も忘れて行っていると、アッと言う間に試食の時間。
本日1品目は、鳥取県境港市の福栄さんが日本海で漁獲し青森県八戸漁港で水揚したムラサキイカのフライです。レンジで解凍、見る限りふっくらと美味しそうです。食べると思った通り、柔らかくて味が衣の中に包み込まれて美味しい!思った通り大正解!もう少ししっかり揚げて欲しいと思いました。

2品目は、大阪中央卸市場塩干仲卸の三恒さんからいわし明太を仕入れ、神戸の財木商店さんで焼いてもらいました。以前三恒の三上社長から提案してくれたでっぷりとした80gあるトロいわしと異なり、50gのいわしで美味しくありません。全くダメ!財木商店さんでなければ臭くて食べれないです。直ぐにやり直すように指示しました。

3品目は、近藤先生に試作してもらいレシピを渡して作り直してもらった富山市の三和製玉から届いた「天津玉子の中華あんかけ」です。見た目の中華あん凄く美味しそうになりました。食べても美味しい!但しいつもより天津玉子焼きが薄っぺらく感じます。

4品目は、今週月曜に間に合わなかった、来週お客様にお届けする「おかずセット1004-1号」の「肉団子と野菜のあんかけセット」を検食しました。さすが全国主要百貨店に中華惣菜専門店を展開されているだけあって味がブレません。安心して食べれます!

5品目は、ベンチマークしている主要百貨店に惣菜専門店を展開され最近ネット通販で冷凍惣菜を売り出された「人気メニューおためしセット」を取り寄せて食べてみました。トウモロコシのポタージュ、7種野菜と挽肉のキーマカレー、ベーコン巻きのロールキャベツ、海老カツレツ、蟹と雲丹のクリーミーグラタン、個人的な意見です、全てのメニューに使っているチキンブイヨンのせいなのかベースの味が決まってないのか物足りないです。カツレツなんてパン粉が焦げてこれは無い!グラタンも肝心のベシャメルソースが足らないと思います。

午後からは和歌山県有田市でANAとJALの機内食や高級レストラン「アラスカ」さん等ホテルや飲食店のビーフシチューやフォンドボー等洋食煮込み料理の市販商品のOEMを受託している某調理会社様が来社いただき、わんまいるのおかずセット健幸ディナーのメニュー向けに作って欲しいと相談させて頂きました。自宅で高級レストランやホテルの味が楽しめる「プレミアムディナー」を開発したいと希望しています。平日は栄養バランス・塩分やカロリーを考慮した健幸ディナー、土曜日か日曜日どちらか週に1日はちょっと贅沢でしっかり食べたい献立が嬉しい。「金目鯛の姿煮と松茸ご飯に松茸の土瓶蒸しセット」「鰻重と鰻と胡瓜の酢の物(うざく)鰻のだし巻き(うまき)しじみ汁のセット」「神戸ビーフのハンバーグと野菜とペンネたっぷりミネストローネとバケットのセット」「エビチリと焼き小籠包と天津玉子セット」などいやー考えているだけでよだれが出ます。和・洋・中の豪華メニューを自宅で気兼ねなく食べられる、僕の夢です。

自宅に戻って晩ごはんは健幸ディナーを食べました。本日の献立は、「香川県産筍入り石見ポークの酢豚」を主菜に「白ネギと茄子の麻婆ソース」と「ごぼうとさつま芋の甘辛煮」が副菜のセットでした。石見ポークの酢豚は、脂身が殆ど無いので食べ易くて美味しい!

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5