自粛生活 カロリー控えにしたい方へ、美味しくて簡単 夕食おかずセット「健幸ディナー」【わんまいる】

2020年5月14日(木)午前中は明日の役員会議の報告書を念入りにチェックし、お昼は主要百貨店や高級スーパーへ卸されている京都の老舗製麺所「薬師庵」さんにお願いして作ってもらったレンジでできる「カップ入りきつねうどん」をランチがてら試食しました。冷凍庫から取り出し、試食ルームの電子レンジで5分、いい匂いが立ち込めて来ます(美味そう)。

レンジから取り出してふたを開けるとウワー美味しそうな揚げが2枚も入っています。蒲鉾も2枚ついて、ネギの彩も良い。鰹がしっかり効いただしの匂いが食欲をそそります。麺もお願いしていた通りツルっとした細麺で喉越し良くて旨い。京都らしく上品に甘く濃厚に炊かれた揚げが絶品!さすが古くから稲荷寿司を食べる文化のある京都ならではの揚げに感動しました。

昼からも後期に向けた事業計画を検討し、定時に切上げ、自宅に戻って夕食は健幸ディナーを食べました。本日の献立は熊本県産のあさりのむき身と北海道噴火湾産の帆立貝に長崎県対馬の原木椎茸、玉ねぎ、ピーマン、人参等が入った「海鮮八宝菜」を主菜に、「がんもと人参とインゲンの含め煮」と「じゃが芋と高菜の粉ふき炒め」のセットです。旬のあさりがプリプリとした食感で美味しい!あさりのエキスが染み出て野菜に染込み格別の味です。単品でも人気上昇中だけの事はある!

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5