自家製タンドリーチキン風グリルを試食!この夏から発売!レンジで解凍 焼いて食べると旨さ際立つ!【わんまいる】

2020年5月17日(日)今日は戦前から代々通う大阪市港区弁天町の嶋本理髪店に寄り、帰りに港通りの「赤丸」で「特ラン」を食べようと行くとコロナ対策で店内の飲食禁止で店頭お持ち帰りのみの販売。うわー残念!仕方なく梅田に戻りオフィス近くのお初天神通り商店街入口の角にある大阪鶴橋創業の「風月」で久しぶりに「お好み焼き・イカ玉」を食べました。

大阪には多くのお好み焼き店がありますが表面の生地を焦げ目が付くほどしっかり焼いて中はふっくら、キャベツのシャキシャキ感が味わえるの風月さんが一番好きです。

但しモダン焼きはザ・ぼんちおさむ師匠の長男長瀬雄一郎社長が経営する新梅田食道街の「大阪屋」が好きだ。焼きそばは、いつもブログで紹介している「弁天町の中村」が一番美味しいと思う。風月さんは客に一切焼かせずソースとマヨネーズを塗るまで店員が行うこだわり様に頭が下がる!二代目「風月」を引き継いだ五影社長のこだわりだ!いやー旨い!

天気はいいし清々しく気分も良い。オフィスに立ち寄って新聞切り抜きレポート「堀田の本音」の校正して中崎町の銭湯まで徒歩で約10分、閉まっている!仕方なくそのまま阪急電車り乗り自宅へ戻って夕食は家内に頼んでおいた手羽先と手羽元にカレーフレーク胡椒と塩をタップリ付けてオーブンで焼いたタンドリーチキン風グリルとトマトやキャベツ等野菜をたっぷり入れたマカロニサラダにいかりスーパーで買って来た黒ぶどうをブレンドしたフレッシュな口当たりのイタリア産の赤ワインで楽しみました。

滴る若鳥の脂がフレッシュなワインに合って実に旨い!高級冷凍食品を首都圏とネット通販で販売されているタンドリーチキンの製造元に依頼してこの夏から売り出す予定です。レンジで解凍してトースター又はグリルで焼き目が付くまでこんがり焼いて食べると美味しいです!ご期待下さい!

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5