滋賀県守山市唯一の天然醸造遠藤醤油の割り下で焼いた「北海道産天然ぶり」旨かった!【わんまいる】

2020年9月12日(土)今日は昨日の役員会議と営業会議の議事録の確認とわんまいるグルメカタログ1016号(発行:10月28日)の初校を行いに梅田オフィスに出勤しました。机の上に置かれたカタログラフを詳細に確認。

1ページには、大手食品スーパー本部長を唸らした東京の某高級スーパーでも取り扱いされている「ラザニアボロネーゼ」が掲載。元々イタリア本社のピザやパスタ等の食材を欧米各地のホテルやレストランに卸す外資系商社に勤めて日本勤務に戻って来てから時代と共に卸先から原料でなく焼くだけ・炒めるだけの中食を要望されることが増えて来た事から、独立して商社からはこれまで通り材料を購入しホテルやレストランに最終調理すれば良いだけの中食の製造販売を始め、次第に機内食や高級スーパーさんからレンジで解凍、トースターで焼くだけの完成品を冷凍で卸して欲しい要望に応えて作り始めてコロナの影響でホテルやレストランからの注文はがた減りし、反対にスーパーからの注文が増えているそうです。昨年末の展示会で試食してその美味しさに感動して今年の始めに訪問させていただき、わんまいるオリジナルを作ってもらう交渉をしての販売です。既にピザも販売しましたが、好評でこのクリスマスシーズンが楽しみです。その下には、これまた北海道噴火湾産の帆立貝とナチュラルチーズを加えて焦げ目が付くようにしっかり焼いたレンジでできるカップ入りグラタンです。

2ページには水揚日本一の鳥取県境港の紅ずわいがにを京都の老舗桂茶屋さん自慢の伏流水で炊いてもらいました。

3ページには、この冬からの新商品、大人気の島根県を代表するブランド豚の石見ポークバラ肉のスライスを使用したレンジでできるカップ入り石見ポークの豚しゃぶ蕎麦です。無茶苦茶美味しいので是非食べてみてください。


4ページには、毎年好評のレンジでできる「カップ入り牛すき鍋」。牛肉を増量して滋賀県の天然醸造遠藤醤油のすき焼のタレを使用したたリニューアル版です。天然醸造のすき焼きの出汁が牛肉スライスに染込んで美味しいです。

5ページは、牡蠣の水揚量広島に次いで全国2位の宮城県産の牡蠣が何個も詰まった大きなカキフライです。もちろんレンジ解凍で召し上がって頂けます。

6ページには、無塩漬のベーコンとじゃが芋と玉ねぎと人参の洋風ポトフです。その下には焼きカレー発祥の地北九州門司港の有名店ビックベアーズさんのトースターで焼いて食べるとろーりチーズの焼きカレーが掲載。本場門司港の有名専門店の味をお楽しみ下さい!

7ページには、東京の老舗飲茶専門製造卸の隆峯さんのスープで食べる小籠包です。肉汁がジュワーと出て来るアノ瞬間がご自宅で楽しめます。それに紅ずわすかにの匂いが食慾をそそる炒飯も掲載。実際に境港の福栄丸さんから地元の浜茹で蟹を仕入れて、茹で汁も一緒に使用する事が美味しさの秘密です。

最後の8ページには、この冬初登場国産ポーク焼売で、人気の神戸の飲茶製造卸タイカイさんに作ってもらった大きな150gのふんわりとした皮に柔らかくて甘旨い秘伝のタレでこねた具材の豚まん3個364円は超お買い得です。僕自身がこれまで32年間全国を回り見つけて来た自慢の日本各地のご当地グルメです。買い置き出来て美味しく食べていただきたく保存料やレトルト殺菌をせず作り立てを冷凍しています。すべては「美味しかった」「有難う」「助かるわ」の声を聴きたくて!

今日もあっと言う間にランチタイム。久々に美味しい海老フライを食べたいと思うが豚晴さんが閉店したので阪急三番街まで行き、お店を探していると初めてみるとんかつ専門店「梅八」の暖簾が大きな海老フライメニューがあるので試食がてら店に入り注文。

結構込んでいます。キャベツ・味噌汁・ご飯お替り自由のスタイル。出て来たのは表のサンプル以上に大きな海老フライ3匹が登場!キャベツも極細の店内カットで瑞水しい!ドレッシングも仕入れものだが、ノンオイルの紫蘇と胡麻の二種類。コレが店内で作る生ドレになり、極上の胡麻をすり鉢で提供されると行列ができるのにと思うが値段は少し安めの設定のお店だ。食べるとこれまでに食べたエビフライで一番美味しいと思うこのブリブリの食感に、プラス甘い!いやーコレはヤバイ!食欲が出てご飯をお替りしそうな気持ちになるがグッと我慢。今度は真空調理で低温でした調理したヘレカツを食べに来ようと思いました!

夕方いつもの自宅最寄り駅前のスポーツジムで筋トレを行い、自宅に戻ってわんまいるの夕食おかずセット健幸ディナーを食べました。本日の献立は、北海道産の天然ぶりを神戸で大正14年創業の老舗の水産加工財木商店さんに頼み滋賀県守山市で唯一の天然醸造の遠藤醤油さんに作ってもらっているオリジナルの割り下で焼いた「主菜:天然ぶりの割り下焼き」に「副菜:ほうれん草と薄揚げのお浸し」に「大根と人参の旨煮」のセットに京都桂茶屋の明石の蛸と京都九条ネギの酢味噌和えを前菜にして、山形の出羽桜の純米吟醸酒で楽しみました!窓を開けるとクーラーなしでも気持ちよい風が舞い込む晩夏の晩餐を楽しみました!

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5