淡路島で淡路島産の玉ねぎと国産牛の丼の具を作って貰いました!398円と超お値打ち!【わんまいる】

2020年9月14日(月)今日は朝から終日部門長との週次ミーティングです。平成17年に伊藤忠商事様と業務提携して開発したサーバー設置型のわんまいるシステムも時代と共にアプリ型に進化したので、昨年導入したネクストエンジンを主に直接注文情報を神戸センターに流し、当日発送できるように基幹システム構築の本番が始まり、実際に始めないと分からない事が発生して現場は対応に懸命に取り組んでいます。

そんな中、毎週月曜日は既存掲載商品と来週お客様へ出荷が始まるおかずセットの検食を行いました。まず1品目は、大阪庶民のおかず「芋・蛸・南瓜」。昔大阪では小芋や蛸に南瓜などは捨てる程獲れていたので「カス」扱いされ、役に立たない人の事を芋!たこ!なんきん!などと呼んでいた。。安かったので庶民のおかずとして炊合せて食べていた事から大阪名物として言われ、わんまいるでも人気メニューのひとつになっています。蛸は愛知県知多半島篠島漁協の蛸ですが、少し硬い。おそらく新鮮なので、そのまま炊き込むと身が縮み硬くなるので、スチームで蒸してから炊き込むと出汁が入り柔らかくなると伝えて早速試作するように伝えました。味は美味しいので、若芽を少し加えておかずセットメニューにも採用するように伝えました。

2品目は、大人気の「石見ポークのヒレカツ」です。少し衣をつけ過ぎているので、揚げる時間が長くなり、折角のヘレ肉が硬くなっています。衣は薄く目の細かいパン粉に変えて、高温でサッと揚げる事で2倍は美味しくなると伝えました。

3品目は、淡路島の沖物産さんにリニューアルしてもらった「淡路産玉ねぎと国産牛の丼の具」です。国産バラ肉を1.5mmスライスしてサッとボイルして脂を落し、淡路島産の玉ねぎを大きめにカットして特製のだしで煮込んだ牛丼の具です。こんなに沢山の牛肉と玉ねぎを使っても良いのだろうかと心配するほどのボリュームです。少し味が薄く感じたので出汁に醤油を2割増やすように伝えました。春のおかずセットメニューに「淡路島産新玉ネギと国産牛肉の牛皿」として献立に加えたらと思いました。

そして、来週9月24日から神戸のセンターから発送する夕食のおかずセット1013-1号を抜き打ちで持ち帰りの検食です。1セット目は、「主菜:北海道産秋鮭の塩焼き」「副菜:わかめと胡瓜とじゃこの酢の物」「茄子のそぼろあん」。西日本最大級の大阪中央市場で、鮭の三恒と異名を取る三代目三上社長が目利きしただけの事があり見事な秋鮭です。分厚い切身で食べ応え十分!

2セット目は、宮城県石巻漁港水揚のカレイを地元の本田水産さんでロインカット(身だけ)して衣打ちして大阪の老舗矢田健商店さんで高温で揚げた「カレイとじゃが芋と玉ねぎのバター炒め」が主菜に、「副菜:青梗菜と玉ねぎのチキンスープ煮」「ポテトサラダ」のセット。バターがカレイの素揚げに染込んで少し辛く感じましたので、次回からバターを止めてカレー粉で炒めるか、茄子に変えて天つゆに浸けた揚げ浸しに変えるように伝えました。

3セット目は、「主菜:国産牛肉の肉豆腐」「副菜:南瓜としろ菜のあんかけ」「副菜:キャベツとキノコの柚子醤油」のセットです。今回から淡路市本社工場のホテルや飲食店に卸されている明治初期創業の沖物産さんに変えてのリニューアルですが、見事な本番の出来栄えに感動しました。

4セット目は、「主菜:大分豊後の唐揚げ」「副菜:わかめと玉ねぎのポン酢和え」「副菜;3種豆とキャベツの胡麻サラダ」のセットです。さすが地元大分のとり天専門店だけの事があって美味しい。単品でもリピート客が多い人気商品です。但し、ポン酢和えの醤油が少濃いので2割減らすように伝えました。

5セット目は、「主菜:石見ポークの酢豚」「副菜:青梗菜と白ネギの中華煮込み」「副菜:国産ポーク焼売」のセットです。わんまいる中華惣菜部門1位の石見ポークの酢豚と2位の国産ポーク焼売2強のセットで、安定した品質と味わいで満足です。

昼からも部門長ミーティングをこなして、夕方で終了。最寄り駅前のスポーツジムで風呂だけ入り、自宅近くの刺身が抜群に旨い、老舗の立ち寿司「奴寿司」に立ち寄り、カウンターに座ると何も言わなくても僕の大好物のするめいかソーメンを先付で出してくれます。

鰹と昆布に味醂と醤油を合わせたご主人特製のつゆに生生姜を少しおろして風味付けでイヤー旨い!瓶ビールを一杯グイっと飲むとホッとします。都会の生簀として高級魚専門に扱う尼崎地方卸売市場の「いけ万」のシマアジに蛸に赤貝、平目の刺身が2貫づつ、この刺身が旨い!

兵庫県香住鶴の特別純米酒をロックで合せ、いつもの野菜の天ぷらを揚げている間に鉄火を巻いてもらうのですが、見事な「トロ鉄火」さび加減が絶妙!脳天に旨さが昇ります。

さすがお忍びでプロ野球OBや芸人が来るだけの事はある。インゲン、蓮根、南瓜、大葉の揚げたての天ぶらをすりたての大根おろしをたっぷり天つゆに入れて付けるように食べると天ぷらに天つゆが乗った大根おろしが絡み付き酸味が少し効いて、舌ざわりも良くて無茶旨い。おろしたてならではの味わいです!

もっと食べて飲みたいですが、月曜日なのでこれくらいで切上げて自宅に戻りました。ご馳走様!

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5