秋分の日、北海道産の「秋鮭」と「じゃが芋」と「玉ねぎ」のバター焼きを夕食に!【わんまいる】

2020年9月22日(火)今日は秋分の日で、お彼岸の中日です。日本の諺で「暑さ、寒さも、彼岸まで」と謳われています。ほんとうに急に気温が下がり、涼しくなりました。長男夫婦から阪急三番街に旨い仙台名物「牛タン」の店があるので食べに行こうと誘われ、家内と孫と一緒に行きました。グルメ杵屋が経営する「仙台牛タン専門店:もりの屋」。

難波パークスにもお店があるようです。落ち着いた雰囲気のお店で、11時30分なのにほぼ満席状態。そう言えば、いつも行列が出来ています。コロナでなければ中々入れないお店のひとつです。

僕は「味噌と塩味セット」を注文。麦ごはんと白菜の漬物に、牛タンスープが付いている。まあまあの厚さで柔らかくて美味しそうだ!食べると柔らかくて、弾力があり、仙台の人気牛タン専門店と比べても負けない。いやそれ以上に旨い!大変失礼ですが、杵屋さんが経営しているとは思えない味にビックリ。麦飯嫌いだが、甘くて美味しい。白菜の漬物も美味しい。テールスープの味に似た牛タンスープも美味しい!初めて食べた味噌味、は、かなり美味しいです。ここなら社員やお客さんを連れて来たいと思いました。

僕はオフィスに戻り、明日の部門長ミーテイング内容を検討して夕方に切上げ、自宅近くの「つかしん天然温泉:湯の華廊」で汗を流し、自宅に戻って夕食はわんまいるの「健幸ディナー」を食べました。

本日献立は、「主菜:北海道産秋鮭とじゃが玉葱のバター焼き」「副菜:青梗菜と茄子のトマトソース煮」「千切りごぼうとひよこ豆の胡麻マヨサラダ」のセットです。

僕は、この鮭とじゃが芋と玉ねぎのバター焼きが大好きで、冷蔵庫からお気に入りのいかりスーパーで買って来たイタリア産の黒ぶどうをブレンドしたフレッシュな赤ワインで楽しみました!「イイネ!」

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5