ご当地の食材を使った国産100% 冷凍タイプのミールキット「健幸ディナー」の検食をしました【わんまいる】

2020年11月30日(月)今日は終日各部門長とのミーテイングです。お昼の合間に神戸東灘区のセンターから来週お客様へお届けを開始する冷凍タイプのミールキット「わんまいる健幸ディナー1018-2号」を梅田本社オフィスに持ち帰り、抜き打ち検食をしました。1食目は、「主菜:北海道産天然ぶりの照り焼き」と「副菜:がんもと野菜の含め煮」「副菜:柚子大根」のセットです。天然のぶりは身がきしむのですが、先にスチームで蒸してから焼いてタレを絡ませていて、程よい食感で思った通りの味覚に仕上がっています。がんもと野菜の含め煮も出汁が染込み、ふくよかな味で美味しく、大根を湯がいて白味噌で煮て柚子で風味付けした柚子大根は、北新地の懐石料理屋のレベルです。

2食目は、「主菜:国産鯖の味噌煮」と「副菜:じゃがいもの金平」に「副菜:青梗菜とうす揚げのおかか和え」のセットです。いやー出汁が効いた味噌の味が美味しくこの煮汁だけでご飯が食べられます。胡麻油の風味が効いたじゃが芋キンピラも美味しい。

3食目は、「主菜:四万十ポークと淡路産玉ねぎの肉じゃが」と「副菜:白菜とうす揚げの煮物」に「副菜:厚揚げと大根人参の炊合せ」のセットです。見た目3食とも同色なので、副菜をほうれん草や南瓜など緑黄野菜に替える方が良いのと3品とも煮炊き物なので、1品をお浸しか酢の物かにしてもう一品のとり天や玉子焼きなどタンパク質の固形の方が嬉しいと思いました。

4食目は、「主菜:ロールキャベツのトマトソース煮込」「副菜:ほうれん草とコーンの炒物」「副菜:国産チキンナゲット」のセットです。見るからに美味しそう。食べても美味しい!次回からロールキャベツも増量になるとの事、僕は自宅でバケットを焼いてワインで楽しんでいます。

5食目は、「主菜:石見ポークの酢豚」と「副菜:中華春雨」「副菜:みやぎ森林鶏のチキンボール」のセットです。脂身が苦手な方でも美味しく召し上がっていただけます。チキンボールも見た目よりはるかに美味しい。酢豚が固形なので、チキンボールより中華風の野菜のお浸しが嬉しいと伝えました。

健幸ディナーの後に続いて、冬の既存単品掲載商品の抜き打ち検食です。「国産野菜と無塩漬ベーコンの洋風煮(ポトフ)」。大きな皮付じゃが芋に人参・玉ねぎ・キャベツに無塩漬のベーコンと具沢山。これで369円は安い!

この冬の新商品で、いきなり売上ランキング上位の「レンジでできる 北海道噴火湾産帆立のチーズグラタン」を検食。ナチュラルチーズにベシャメルソースが絡み、甘く濃厚で美味しく、帆立貝の味が凄く美味しい!こんなに帆立貝の味がするグラタンは初めてです。売れるはずです。

この冬から一回り大きく130gの「カラスカレイの煮付け」を検食すると、魚体が大きくなった分魚のエキスが出て煮汁が少し薄くなったように感じたので2割濃厚にするよう伝えました。全国の皆様から美味しいと嬉しいコメントが毎週届きますので、手を抜かず品質と美味しさを追求し続けて行きます。

午後からも部門長ミーティングをこなし、明日の伊藤忠商事 食料カンパニー様との商談資料を確認し、本日は終了。自宅最寄り駅前のスポーツジムに立ち寄り、自宅に帰って冷凍タイプのミールキット「わんまいる健幸ディナー」を食べました。今夜の献立は、「主菜:岩手県天日干し秋刀魚の塩焼き」と「副菜:ほうれん草と人 参のお浸し」に「副菜:北海道産細切り昆布と大豆の煮物」のセットです。さすが200年以上秋刀魚専門の及川さんだけあって、こんがりと黄金色に焼けて骨も無くて食べ易く美味しい!

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5