念願の高級食パン銀座「に志かわ」を試してみた。パリッとふわーは「乃が美」と一緒たが。。 【わんまいる】

2020年12月26日(土)今日は、宅配事業で使用しているわんまいるグルメカタログ1024号の初校正に梅田オフィスに出勤。注文開始2月22日~の春限定商品も沢山掲載されています。1ページには、京の老舗桂茶屋「京都洛西産 筍の炊込みご飯」その下には佐賀県の老舗唐房米穀「 いなり寿司」が大きく掲載。2ページには「京都桂茶屋のおばんざい8品セット」と大正16年創業の神戸中央卸売市場水産仲卸会社 財木商店の「さわらの西京焼き」3ページは青森県八戸産「炙り焼き〆鯖」うちの孫がパクパク食べる静岡県沼津加工「鯵の一夜干し。

4ページは、三重県尾鷲市加藤市長推薦4代目金盛丸の「鯛の漬け丼の具」に、大阪中央卸売市場塩干仲卸大手の㈱三恒三上社長推薦「トロ鰯明太焼き」、5ページは、100gに増量した人気の国産豚肉100%手包み「ロールキャベツのトマトソース煮込」と「レンジで出来る小海老の天ぷら」

6ページ宮崎赤鶏の炭火焼と国産牛肉の他人カレー」7ページこんがりと焼けた「アスパラとチーズのドリア」8ベージ新宿光来「豚肉とニンニクの芽炒め」「桜島鶏とごぼうの唐揚げ」です。他にも春が旬のご当地グルメが50アイテム掲載!創業昭和36年以来カタログを持参した御用聞き宅配サービスです。

今日もあっという間にランチタイム。寒い日は発汗作用のニンニクを食べよと近くの大阪王将で何時も餃子2人前と白ご飯を注文。

ラー油の底の唐辛子の粕を大量に救い上げて餃子のタレに酢を少々混ぜて焼き目を下のして食べると噛む切り易く食べ易い!このラー油の唐辛子が「餃子の王将」に比べてコクがあり辛ら過ぎずに餃子の味を引き立てる。月に一度は食べる癖になる旨味だ!

午後からは今年の振り返りを行い早めに切り上げ、自宅最寄り駅前のスポーツジムに立ち寄り、夕方自宅に戻ると、家内に頼んでいた高級食パン「に志かわ」を買って来てくれている。

いやー前から食べてみたかった念願のパンです。早速焼いてもらい「わんまいる健幸ディナー」ロールキャベ ツのトマトソース煮込セット(副菜:チキンナゲットとほうれん草とコーンの炒めもの)を食べてみました。何もつけずに試すときめ細かい綿のような食感で生クリームとはちみつの自然な甘みにバターの旨味が加わり何もつけずに食べた事が正解だったと脳裏に浮かびました。乃が美に比べ旨味が強いと思うました。説明に書いてある通りワインやチーズにもよく合う。その通りで主菜のロールキャベツのトマトソース煮込にイタリアの赤ワインに負けずに丁度いい!朝食に食べるなら乃が美さん夕食に食べるなら「に志かわ」さん!かな?一緒に食べるおかずによって異なる!

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5