うなぎパイの20倍美味しいクラブハリエの「パイ」 サクッと濃厚ながら上品な甘さ 【わんまいる】

2020年12月27日(日)今日は月に一度生まれ育った大阪市港区弁天三丁目の戦前は隣通しだった嶋本の散髪屋へ行き、

焼きそば日本一と思う「なかむら」 へ今年の食べ納めに立ち寄ると、何と11時15分なのに満席で入れません。残念。。

梅田オフィスに戻り、「スエヒロ」のサーロインステーキか、「大阪トンテキ」のハンバーグか悩んだ結果、近くの「大阪トンテキ」ホワイティー梅田店に行きました。

いつもは満席なのにこちら梅田界隈は空いているようです。名物トンハンバーグ特製デミグラスソースは肉汁ジュワー。ラードを加えたデミグラスソースがたっぷりかけられて濃厚で旨い!旨いものを喰うと元気が湧く。

明日で仕事納め、終日ミーティングなので念入りに内容を検討して夕方に切上げ、自宅最寄り駅前のスポーツジムも今年最後で筋トレ納め。1年間お疲れ様と自分に言って自宅に戻り、夕食のミールキット「わんまいる健幸ディナー」を食べました。本日の献立は、「主菜:千葉県産鯖の煮付け」と「副菜:キャベツともやしとピーマンの炒めもの」と「副菜:かぼちゃとしめじの炊合せ」のセットです。熱燗で一杯やるのに、つまみとして親鳥の炭火焼きを解凍して、湯布院油屋の柚子胡椒を添えてピリ辛で合せました。

海の温度が下がると脂が乗って美味しくなる「寒鯖」。出汁が染み込み旨い。南瓜も糖度が増して美味しい!デサートに滋賀県で唯一の天然醸造遠藤醤油さんからお歳暮に頂いた1951年たねやの洋菓子部門として設立された「クラブハリエ」のパイを食べました。隠し味に遠藤醤油を使用されたアイテムもあり、サクッとした食感に言いようがない濃厚ながら上品な甘さで凄く美味しい!お土産で売られているうなぎパイの20倍は旨い!傑作とはこんなお菓子の事を言うんだろうと思いました。滋賀県守山市で唯一天然醸造を守り続ける遠藤醤油さん。滋賀で有名な近江牛専門店「千成亭」さんなど県内の多くの飲食店で使用され、今年初めから東京の高級スーパーですき焼のたれが売り出され好評との事、ちょっとしたアドバイスが福となり良かったです!

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5