元旦の朝 試食喰い初め27品 さすが天下の台所大阪梅田阪急本店オリジナルおせち【わんまいる】

2021年1月1日(金)元旦の朝、今年は阪急百貨店梅田本店オリジナルのおせち料理と手作りのお雑煮で新年のご挨拶と試食喰い初めを行いました。

豪華な9品のご馳走が3重に詰められ美味しそう!「天下の台所大阪」の老舗百貨店だけあって、阪急阪神百貨店の品質管理は超厳しく、弊社も2年前に口座を開き、お中元ギフト冷凍惣菜の常設出店の要請をいただき、テスト販売で出店した際に厳重な品質管理に食品スーパーさんの比ではないと実感。その分値段は高くなりますが間違いはありません。味付けが濃い目のおせち料理が多い中、素材の味が楽しめる薄味で蟹爪酢もほんのり甘く、海老とブロッコリーのテリーヌも上品な食感。伊達巻はふくよかで、ふわふわ海老の旨煮も身がしっかりして美味い。たこの柔らか煮も弾力があり、多分明石だこだと思う。にしんの昆布煮も濃くなく滑らかな昆布の食感に感動。あんこを施したてまり餅は女性に受ける。鱈の煮付けも甘辛くなく上品。鰤の照り焼きは甘くて旨い!鰆の西京焼きは鱈と勘違いしそうで今一。きんとんは上手く美味しい。いくらの醤油漬けは小ぶりながら凄く美味しいので、思わずご飯にかけて漬丼で食べました。味付け数の子も上等。鰹節をかけて少し醤油を垂らして食べると酒も美味しく感じると思うので、夜に楽しみに残しておこう。黒豆煮も甘過ぎず、上品な味わいのスモークサーモンは、全く生臭くなくてスモークも弱くドレッシングをかけてワインで合せれば最高!これも夜のお楽しみだ。牛肉のしぐれ煮と思いきやくじらの生姜煮とは気づかない。どうりで脂質が少なく甘かったが、臭みが全くなかったのでてっきり牛肉しぐれ煮と勘違い。沖ヒラスの卵煮合鴨ロースも脂が乗って旨い。蒲鉾は普通。生ハムは超うす切りで、野菜サラダと一緒にイタリアンドレッシングでワインで楽しみたい。マリネチキンは、マリネの味がほとんどしないからバジルで加えイタリアンドレッシングで和えてトーストに乗せてカナッペにするとワインに合う。ラム風味の杏子と青梅のシロップ漬けは口直しに丁度良い。帆立貝のチリソースは、貝柱が香ばしくて美味しいがピリッと辛さが物足りない。大根煮に、栗の甘露煮、牛しぐれ煮、鮑の煮物、田作り煮も薄味で普段では中々口にする事が出来ない上品な味わい27品で3日(日)の夜にお酒と合せ向き合うのが楽しみだ。いやー元旦の朝から試食喰い初め27品は効く!

早速初詣にえびす宮総本社兵庫県の西宮神社に参拝に行くと縁日が全面禁止なのか境内周辺には一軒も出店していません。

うわーこんなの初めてだ。人出も少なく、スイスイ歩けます。

本堂に入り祈願!おみぐじは木箱を振るタイプは中止で、ケースの中のおみくじを取るスタイルも初体験!正にニューノーマル(新常態)だ!

いつもは境内で食べるのだが店が無いし、どこも休んでいるから仕方なくコンビニで冷凍のたこやきを購入して来てレンジでチン。

1年振りに録画している時代劇をたっぷり楽しみ、近くの天然温泉湯の華廊に行き、帰ってくるとこれまた1年振りの蟹鍋だ。

ポーションだけなら昆布だけの水炊きでポン酢で食べるのだが、殻付きもあり、このサイズの上身なら「スキ」 で喰う方が美味いと思い、滋賀県で唯一の天然醸造遠藤醤油の出汁醤油で「かにスキ」にしました。

蟹の身に出汁を染み込ませ、サッと火が通りふわっと身が盛り上がった瞬間に鍋から引上げ蟹の身だけを出汁に垂らして口に運ぶと温かくて心地よい食感と共に甘みと出汁の旨さが脳が反応!いやーふぐとは又違う昆布と出汁と蟹のマジックを堪能しました。

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5