食もファッションと同じように トレンドや流行が明確になって来たように感じる!【わんまいる】

2021年1月3日(日)今日で正月休みも終わり。年始の挨拶のメールと返信を行い、梅田のドン・キホーテに掃除用具を買いに行き、丁度ランチタイム。久しぶりにラーメンでも食べようか?と思い、いつも大勢の人が並んでいるドンキ向いにある一風堂を観ると、一家族だけラッキー!そのまま並ぶと、店員さんがお一人様先にどうぞ!と店内に案内してくれました。一風堂と言えば弊社の福岡営業所があった近くが一号店で、確か創業は1985年(昭和60年)だったように思います。その後、次第にラーメン店が関西や関東にも増えて行き、ラーメンブームが到来。新横浜にラーメン博物館に初出店されて一躍有名になり、TVチャンピオンラーメン職人選手権でチャンピオンに輝き、史上最強ラーメン王座決定戦と三連覇を果たして殿堂入り。ニューヨーク マンハッタンに福岡県八女市の酒蔵喜多屋さん等と組んでラーメンのみならず日本の屋台村のようなお店を出店され大当たり。その後、輸出を支援する国営ファンド「クールジャパン」も出資して欧米・シンガポール・マレーシア・中国などグルーバルに展開しています。

メニューは、博多豚骨ラーメン白湯タイプの「白丸元味」と辛味噌タイプの「赤丸新味」の2種類。トッピングは煮卵や海苔、餃子はわんまいるでも人気の一口餃子、明太子ご飯とシンプルな品揃え。今日は辛味噌タイプ の「赤丸新味」を注文。

麺は細く硬めと柔らかめを選べる。硬めで頼んだが食べた際に柔らかめにすればと反省。。柔らかい方が滑らかで、豚骨スープと交わってとろっとした食感になり、濃厚な今の流行の味わいを感じると思いました。食も遂にファッションと同じようにトレンドや流行が明確に現れて来たように感じる今日この頃です。

オフィスに戻り、仕事始めの挨拶文を作成。近くのサウナ「ニュージャパン」に寄ってから自宅に戻り、夕食は「わんまいる健幸ディナー」を食べました。本日の献立は、「主菜:北海道産秋鮭とじゃが芋のバター焼き」に「副菜:青梗菜と玉ねぎのチキンスープ煮」と「副菜:ひじきと枝豆のサラダ」のセットでした。秋鮭もじゃが芋も隠し味の醤油と胡椒が効いたバターが染込んで美味しかった!

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5