湯煎で簡単に調理できる”本格中華料理”を試作【わんまいる】

2021年10月20日(火)12時15分 】島根県出雲空港から車で3時間、JR広島駅から車で1時間の山々に囲まれた雪深い盆地で良質な伏流水が豊富な事から酒蔵が3軒有りキャビアの養殖、牛の放牧による酪農でミルクバターにチーズ作り、幻の石見牛に石見ポークとA級グルメの町として中国地方では有名、水が良い事から臭みが無く脂身が少なく赤身が美味しい石見ポークで作る料理は大好評戴いています。今日は石見ポークの粗挽き肉を使用した麻婆茄子を昭和18年大阪福島区で創業された惣菜製造の老舗服部恒さんのセントラルキッチン吉フーズさんに試作して貰いました。2回目の試作で前回より粗挽き肉の煮込みを控える事で口触りを良くしました。とろッとした茄子にピリ辛の石見ポーク粗挽き肉の麻婆ソースが絡み美味しいです。

お次は鳥取県西部にそびえたつ大山の麓で育った大山豚のホイコーローを同じく吉フーズさんに試作して貰いました。2回目の試食です。前回より味噌を2割増やして貰いましたが石見ポークに比べ肉質がしっかりしていて調理しても歩留まりが良いのでその分味噌が未だ足りません。再度2割増やして試作をお願いしました。やはり水が良い為全く臭み無く美味しいです。本格中華が買い置き出来て湯銭で簡単に調理できて便利でしかも美味しい。

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




twitter

facebook

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5