読売新聞「家計の知恵」に取上げられました。【わんまいる】

2021年3月8日(月)7時50分 読売新聞 朝刊の「家計の知恵」冷凍した弁当や総菜を宅配で届けるサービスが増えている。外出自粛や在宅勤務に伴って自宅で食事をする機会が増える中で、電子レンジや解凍するだけの手軽さが人気を集める。として「ナッシュ」「マッスルデリ」「ワタミの宅食」「食卓便」「わんまいる」と5社を紹介。素材へのこだわりを売りにするのがファミリーネットワークシステムズの「わんまいる」島根県の石見ポークや対馬の原木椎茸といった国産食材を使い、提携する食品メーカーが調理を担当する。料理ごとに個包装で自宅に届き湯せんや流水で解凍すれば食べられる。「一人暮らしの子供に送る為の購入する親も増えている」と紹介されました。

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




twitter

facebook

Instagram

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5