低糖質・低カロリーをもっとおいしく!国産にこだわる健康惣菜「etsu 悦」サイトオープンにて試食【わんまいる】

2021年6月18日(金)11時20分 今日はいつもわんまいる健幸ディナー献立メニュー作って戴いている昭和48年高知県南国市で創業され高知市内と大阪北新地に「土佐鮨処 おらんくや」「割烹 悦」「料亭 悦」「ステーキハウス大和」「北新地ドック」など高級飲食店を主体にお惣菜の製造、百貨店や通販会社への卸事業、ネット通販事業を展開される本社大阪の㈱マーク勝田常務が低糖質・低カロリーで美味しい冷凍惣菜を販売するサイト「etsu 悦」を先週オープンされたのでご丁寧に試食を持ってご挨拶に来社されましたので、早速みんなで試食をしました。

便利なワントレーに主菜と副菜合計4品が入りレンジで7分~8分で簡単にできます。

1食目「鮭のパン粉焼き きのこの醤油バター、青梗菜のクリーム煮、鶏トマト煮セット」。このボリュームでカロリー286kCalは凄い。2食目は、「煮込みハンバーグ、緑黄野菜のクリーム煮、キャベツのカレー炒め、トマトスパゲティ」。このボリュームでカロリー 320kCal。しかもハンバーグは粗挽きで柔らかくて肉汁ジュワー。

3食目は、「鶏の葱塩焼き、海老とブロッコリーの中華炒め、茄子田舎煮、小松菜のお浸し」185kCal。葱の風味が鶏肉に合う。

4食目「鰤大根、南瓜のそぼろ餡掛け、ブロッコリーの帆立餡、いんげんの胡麻和え」203KCal。

5食目「豚生姜焼き、筑前煮、ほうれん草と浅利のガーリック炒め、人参しりしり」。上品な味付けでワインが欲しくなる。

低糖質・低カロリーのワントレーの冷凍宅食は数多くありますが、美味しいと思うものがありません、そこで品質と味を徹底的にこだわったのが開発コンセプト①トレーの改善②食材は国産③高級店が軒を連ねる大阪北新地で長年勤める一流の料理人が作っている。わんまいるの夕食のおかずセットは料理に合わせて湯煎調理、流水解凍して盛付けるミールキットです。一人暮らしの高齢者や糖尿病など食事制限のある方には向いていません。この味なら是非わんまいるでも取り扱わせて欲しいと思いました。

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




twitter

facebook

Instagram

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5