土佐清水ワールドでインスタライブ打ち上げ【わんまいる】

2021年7月21日(水)17時10分 今日は午前11時と14時と料理研究家近藤先生によるわんまいる健幸ディナーの料理教室のインスタライブを広報を担当する山脇取締役の撮影で開催、その後近藤先生の紹介で大阪で初めて南フランス料理「ビストロ・ダ・アンジュ」を心斎橋に1972年にオープンさせてフレンチレストラン・イタリアンレストランの経営及び洋菓子及びパンの製造販売を大阪を中心に展開するかめいあんじゅの各店の料理長、社長も就任されたご経験の藤井シェフに来社を戴きフレンチ、イタリアン料理のご指導を戴ける事になりました。インスタライブの打ち上げも兼ねて僕のお気に入りのワールドワンが展開する高知県の郷土料理を楽しめる土佐清水ワールド梅田お初天神店に行きました。

宗田鰹の生節が入った茶碗蒸しは、鰹の出汁が玉子に混ざり旨い

。新鮮な大きなカンパチと平目と鯛の刺身を高知の特有の甘口醤油でいやーひと味違いコレはコレで旨い。

僕の大好物「鰹とぶりと四万十鶏の藁焼き」香ばしい藁焼きの香りとニンニク、玉ねぎ、みょうが、青ねぎスライスを沢山添えて特産の酢橘ポン酢を浸かるぐらいたっぷりとかけてがふり口の中に薬味パワーが炸裂。

いやー美味しさが脳に昇って行く。。新鮮な野菜サラダにふっくら釜揚げしらすがトッピング生オレンジドレッシングをかけたしらい野菜サラダも珍しくこれが口に押し含めかなり美味しい。

そしてぶりのかま焼き、脂が乗った「カマ」部分少し醤油を垂らしてう~ん、これも旨い。

ひよい貝のフライも貝柱最高。四万十ボークの串カツもカリッと揚り美味しい。

〆に味噌汁と焼き鯖寿司と鰹の太巻き、いやー喰った喰った。

久しぶりに高知県の郷土食材を堪能、旨いもんを食べると笑みになる。笑みを絶やさず暮らしていると幸福がめぐって来ます。

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




twitter

facebook

Instagram

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5