冷凍ミールキット「宮崎県ご当地グルメチキン南蛮セット」を夕食に【わんまいる】

2021年8月14日(土)18時20分 元々宮崎県延岡市内のロンドンと言う洋食屋さんで、当時殆どメニューに使用されていなかった鶏のモモ肉より安いむね肉をまかない料理として小麦粉をまぶして卵液にくぐらせ油で揚げて鯵の南蛮漬けなどに使う甘酢にサッと浸けて使用人に提供されていた「鶏のから揚げの甘酢がけ」と呼ばれていたのをロンドンから独立した店員さんが「チキン南蛮」として売り出したのが元祖。その後別の店員さんが同じく延岡市内で独立して「タルタルソース」を掛けてチキン南蛮として売り出したのが大評判となり、色んな店でメニューに取り入れられ、売られるようになったと聞いています。更に鶏のむね肉は安くて高タンパク質で低カロリーとして一般家庭でも作られるようになり、宮崎県全体に普及、都城市の調味料製造会社ネオフーズ竹森さんは早速チキン南蛮専用のタルタルソースを開発して売り出され、その後冷凍しても卵と脂が分離しないタルタルソースを開発されました。丁度僕も「宮崎地鶏専門店:車」を大阪と東京で広げたイデアの専務からネット通販で取り扱いたいから冷凍しても品質が劣化しない焼鳥やチキン南蛮等の相談に乗り取り組んでいました。鶏肉には梅酢に浸けると冷凍しても身が堅くならない事を発見したりしましたが、タルタルソースだけは元帝国ホテルの石川シェフに協力を仰いでも無理、そんな時に展示会で出会ったのがネオフーズ竹森さんのチキン南蛮専用にタルタルソースです。そしてチキンカツも製造され早速取扱いさせて戴きようやく念願の夕食おかずセット冷凍ミールキット「健幸ディナー」の献立に採用させて戴ける事が出来ました。

今回で2回目の献立への採用、お客様からも大絶賛。自宅で作るのは難しい宮崎県のご当地グルメ「チキン南蛮」が湯せんするだけで簡単に美味しく食べられるとは子供も喜んでいますなど嬉しいお便りが寄せられています。柔らくて酸味があって甘くて濃厚、ボリューム満点のチキン南蛮しっかり食べ元気ハツラツ。白ワインにも合う。

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




twitter

facebook

Instagram

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5