ミールキット 品質と美味しさを追求【わんまいる】

2021年9月15日(水)12時03分 宮城県石巻漁港で水揚されたハマチ(関東ではイナダ)と言ってもメジロ(ぶりの手前)クラスを地元の水産仲買及び加工・食品製造のミノリフーズさんに焼いて貰ったハマチの塩焼きの温度と時間違いが3種類届きましたので試食しました。 (230℃20分、250℃15分、250℃20分)しっかり焼けた250℃×20分が一番良くて、それ以下だと柔らかいので温度と時間をくれぐれも厳守するように伝えました。現場は忙しくなるとツイツイ早く焼こうとするのでくれぐれも注意。

続いては、先日鳥取県米子商工会議所の商談会で試食した大山豚の餃子が美味しかったので製造元の広島県のフジワンタン本舗さんに連絡してわんまいるオリジナルの餃子をお願いして試作品が3種類届きました「冷凍餃子(鶏・豚)12gx16個入」「冷凍餃子(鶏のみ)15gx16個」「冷凍餃子(豚肉のみ%)17gx16個」現在人気の一口餃子が終売になるのでその入替と思うと同じ豚肉と鶏肉のブレンドで12gの一口餃子が値段的にも同じで販売できるので丁度良いと思います。

鶏挽肉100%の餃子は初体験、対して美味しくないだろうと試食すると凄く食べ易くて美味しい。

これならいくらでも食べられます。いやービックリ仰天だ。ヘルシーなので脂肪を気にされている方やタンパク質を摂りたい方にお奨め。国産豚肉100%の自信作は豚肉が少し臭うので駄目だ。

一口餃子とヘルシー鶏肉餃子を取り扱う事に決定。やっぱり食べて見ないと分かりません。またひとつわんまいる名物ができそうです。

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




twitter

facebook

Instagram

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5