冷凍ミールキット 岩手県大船渡漁港水揚「さんまの煮付け」セットを夕食に【わんまいる】

2021年9月15日(水) 19時30分  1805年(文化2年)初代及川屋吉右衛門により伊達藩気仙郡田村(現岩手県陸前高田市)創業された水産加工・食品製造会社及川冷蔵さんに作って貰った岩手県大船渡漁港水揚の「さんまの煮付け柚子風味」を主菜に大阪吉フーズさんの「高野豆腐の炊合せ」と徳島県徳冷さんの「白菜と人参の甘酢漬け」の副菜セットを夕食に食べました。頭と内臓と骨を取り、天日干しにした秋刀魚を醤油・味醂・砂糖に柚子果汁を加え、薄く浅めに煮付けています。天日で干しているので天然のアミノ酸が増して煮汁が染込み、近藤先生のアドバイスで柚子果汁を使う事でまろやかな味になり凄く美味しいです。さんま煮付けの概念が変ります。これぞ個包装真空調理冷凍技術による醍醐味です。年々漁獲量が減り今年で最後と思いつつ及川さんの協力でミールキット健幸ディナーの献立に採用させて戴けています。秋が旬の秋刀魚に秋鮭、日本の秋を代表するおかずの定番今年もお届けさせて戴きました。ご馳走様。

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




twitter

facebook

Instagram

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5