冷凍ミールキット「金華鯖の塩焼きセット」を晩ごはんに【わんまいる】

2021年9月27日(月)18時55分 世界に数多くある漁場の中でもノルウェー沖、カナダ・フィンドランド島沖、日本の三陸沖は特に漁獲種の多い優良な漁場として「世界三大漁場」と呼ばれています。そんな三陸沖の中でも親潮と黒潮が混じる金華山沖周辺の根に生息する回遊しない鯖で最寄りの漁港宮城県石巻で水揚される鯖だけを金華鯖と名付け、世界中のレストランや飲食店から引き合いが多く、幻の鯖とも言われ出しました。わんまいるでは宮城県庁食産業振興課様から石巻の水産仲買&加工・食品製造業を営むミノリフーズさんを紹介戴き、地元で水揚される魚を惣菜として製造提供戴いています。今日は金華鯖の塩焼きにして貰いました、黄金色に焼けて光っています。見るからに美味しそう。

身がポロッと取れて旨い!副菜のなめこ入り味付け大根おろしに鯖の身をほぐして混ぜて食べるのが大好きです。大根おろしにもこだわり、全国の飲食店に大根おろしを製造販売している群馬県大田市の野菜加工専門会社三和食品さんに鬼おろしと言って粗くおろしで貰っています。

だから鯖のほぐし身に鬼おろしが纏わり付き食感が良い。いやー旨い!副菜の小さな厚揚げと人参とインゲンの炊合せがふくよかな甘さで丁度食べ合わせが良く、和食を食べた!と感じます。

おうちで晩ごはん、なんだか、ほっとします。

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




twitter

facebook

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5